ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > Q&A・技術情報 > 湿式微粒化装置「スターバースト」の6大特長
プリントイメージを表示

湿式微粒化装置「スターバースト」の6大特長

  1. エネルギー密度が高いため、短時間で微粒化が可能。
  2. 粉砕媒体を使用していないためコンタミネーションが極少。
  3. 媒体撹拌式に比べ均一でシャープな粒度分布が得られる。
    金属の粒子形状を変形させないで分散できる。
  4. 連続処理が可能で大容量化も容易である。
  5. 固形分濃度(重量比)50%、また高粘性5000mPa・sのものまで処理可能。
  6. ライン連続処理で、大気との接触時間が少なく、処理品の酸化を極力抑えることができる 。

フェライトの微粒化処理例