ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 「nano tech大賞 2018 グリーンナノテクノロジー賞」受賞について
プリントイメージを表示

「nano tech大賞 2018 グリーンナノテクノロジー賞」受賞について

2018年2月19日

スギノマシン(富山県魚津市、代表取締役社長:杉野太加良)は、東京ビッグサイトで2月14日から16日まで開催されたナノテクノロジーに関する世界最大級の展示会「nano tech 2018 第17回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」において、「nano tech大賞2018 グリーンナノテクノロジー賞」*1を受賞しましたので、お知らせいたします。

nano tech大賞2018 

1.賞の概要と受賞理由

本賞は、グリーンナノテクノロジー分野で斬新かつ先駆的な技術・製品の出展者を表彰するものです。

当社が独自開発し、出展したセルロースナノファイバー抽出技術と疎水化技術を組み合わせた粉末は、様々な母材に均一分散して強度を大幅に向上させることができます。従来は複合化が難しかった熱可塑性樹脂やゴムにも適用でき、機械メーカーの新たな事業展開を認められ、表彰されました。

 

 2.受賞技術概要

当社が既に商品展開中の自社製セルロースナノファイバー(以下、CNF)[商品名:BiNFi-s(ビンフィス)セルロース」を独自に粉末化した、補強用フィラー(充填材)*2向けのBiNFi-sドライパウダー(以下、BFDP)を新規に開発しました。

また、公立大学法人富山県立大学(富山県射水市、学長:石塚勝)の真田教授・永田客員教授グループとの共同研究で、BFDPと樹脂を複合化した場合に、特異な強度特性が現れることを発見しました。

用語紹介・補足

*1 nano tech大賞2018
nano tech 2018出展者の斬新かつ先駆的な技術・製品を分野ごとに選出し、入賞出展者を決定するものです。

参考URL:http://www.nanotechexpo.jp/main/award2018.html

 

*2 フィラー(充填材)
 高物性や高機能、あるいはコストダウンを実現するために添加される充填材の総称で、様々な複合化材料の鍵となる素材。(フィラー研究会ホームページより)

 


■関連リンク


 ―技術に関するお問い合わせ先―

■株式会社スギノマシン■

経営企画本部 新規開発部 開発プロジェクト一課

TEL:(0765)24-5118  E-mail:binfis@sugino.com

メールフォームでのお問い合わせ