ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > クローラ式小型作業ロボット「Crawler Type Multi-Joint Robot」
プリントイメージを表示

クローラ式小型作業ロボット「Crawler Type Multi-Joint Robot」

クローラ式小型ロボット

クローラタイプの移動機構に多関節アームを搭載した、狭い空間での移動・作業が可能な小型ロボットです。

動画  カタログダウンロード

クローラ式小型作業用ロボット 構成

特長

狭隘部・特殊環境下での遠隔作業が可能

  • 幅80㎝、高さ105㎝とコンパクト
  • 制御通信に無線LANを使用。バッテリー搭載で、完全無線化
無線通信が可能です。

悪環境での高い動作性

  • クローラ台車の前輪にフリッパーを搭載し、重作業時の転倒防止と20㎝の段差乗り越えが可能
  • 転倒状態からロボット自身で起き上がることが可能
  • アーム旋回部にはトルク保護機構を搭載し、装置転倒時のアーム破損を軽減。
段差乗り越えと転倒時からの復旧

高い作業性

  • アーム5軸+ハンド1軸で自由な動きが可能
  • 最大可搬重量100kgで重量物に対応
     (アーム伸長時:50kg)AC100V対応
アームの説明

操作しやすい

  • アームが3軸同時制御のため、ハンドの先端教示で容易にアームを操作可能
  • コントローラにジョイスティックを使用し、直感的に操作速度を調節可能
アームの先端教示

仕様

商品名クローラ式小型作業ロボット
用途人間が長時間作業できない程の特殊環境下および不整地での遠隔作業
外観寸法幅800×奥行1,300×高さ1,050 mm(クローラおよびアーム収納時)
アーム
仕様
アーム長約1,500mm
軸数5軸(アーム部)+1軸(ハンド部)
可搬質量最大100kg(アーム縮小時:100kg、アーム伸長時:50kg)
最大把持力1960N
質量約460kg(バッテリー含む)
耐環境性IP65相当

用途・機能例

用途・機能例

オプションで各種ツールを組み合わせることも可能です。あらゆる用途に対応します。

各種ツールとの組み合わせ

ドローンと組み合わせることで、カメラ映像の死角を無くし、アーム操作者の負担を軽減します。(※開発中)

ドローンとの組み合わせ例

動画

ダウンロード

 カタログのダウンロード

   ※カタログをダウンロードいただく際は、ユーザー登録が必要となります。 ⇒ 新規ユーザー登録はこちら


―本商品に関するお問い合わせ先―

プラント機器事業本部 営業統括部 原子力営業部
東京オフィス  TEL(03)5201-5971
水戸オフィス  TEL(029)226-8426
大阪オフィス  TEL(06)6885-2555


メールフォームからのお問い合わせはこちらです  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)