ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 商品一覧 > ドリリング・タッピングユニット > サーボ送り式ドリリングユニット「セルフィーダ メカトリックMS7M形」
プリントイメージを表示

サーボ送り式ドリリングユニット「セルフィーダ メカトリックMS7M形」

鋼材で最大Φ28の穴あけ加工が可能な高出力サーボ送り式ドリリングユニット!

ms7m外観写真「セルフィーダメカトリック(selfeeder mechatric)MS7M」は、主軸モータ出力3.7kW、推力7,800Nの高出力のサーボ送り式ドリリングユニットです。
鋼材で、最大φ28の穴あけ加工やフェーシング、エンドミル加工などが行えます。

capacity

形式

ms7m型式

能力表

ms7m能力表

 

注記

  1. 機種の選定はワークの形状、材質、切削性、工具の径と材質、回転速度(切削速度)などをもとにご決定ください。
  2. 上表に示す穴あけ能力はドリル径の2倍の穴あけ深さにおける数値です。

 

寸法図

外観図/主軸先端形状/構成図/入出路力信号図PDFダウンロードはこちら

モデルチェンジのお知らせ

infobar

 カタログアイコン(なし) Q&Aと技術情報 CADデータアイコン
機種選定依頼
メールでお問合せ

 

技術相談や仕様、価格、カタログ送付依頼など、お気軽にお問合せください。

 

営業拠点一覧はこちら

PDF形式のファイルをご覧いただく際に、Adobe Readerをお持ちでない方は、
こちらのリンク先からダウンロードいただけます。(無料)