ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > CWJP(キャビテーションウォータージェットピーニング)技術
プリントイメージを表示

CWJP(キャビテーションウォータージェットピーニング)技術

image

image

金属部品の疲労強度、疲労寿命を向上させる加工技術です。
特殊なキャビテーション(気泡)促進ノズルから、高圧水を
高速で水中に噴射することでキャビテーションが発生し、
ワーク付近で気泡が崩壊する際のGPa(ギガパスカル)
クラスの衝撃力で、ピーニング効果が得られます。

商品紹介動画

疲労強度向上

image表層から1mm近くの深さにも、圧縮応力を付与できます。

長寿命化

image疲労寿命、疲労強度の改善が図れます。

クリーンな加工法

image水のみを使用した、ショットレスな加工法です。
洗浄工程は不要です。クリーンかつ時短!

靭性を変化させない

組織を微細化・緻密化させ、材料本来の靭性(粘り強さ)を維持しながら硬度を向上させる特長的な工法です。

image

IQマップ:結晶性の良し悪しを示すマップ(バンドが鮮明なほどパターンの発生領域の結晶性が良い)

表面にマイクロディンプルを形成できる

形成されるマイクロディンプルは、油だまりとなり、摺動性の向上が図れます。
リングオンディスク(摩擦摩耗試験)で、潤滑性が持続することを確認できます。

image

リングオンディスク(摩擦摩耗試験)

image

適用部品(金属)

 自動車用エンジン部品、ミッション部品、足回り部品、航空機用エンジン部品、翼部品、刃具、金型など。

InquiryBar