ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > セルロース・キチン・キトサンナノファイバー「BiNFi-s」 > セルロースナノファイバー等用語集
プリントイメージを表示

セルロースナノファイバー等用語集

セルロースナノファイバーをはじめとする、ナノファイバー素材に関する用語をご紹介します。

索引

        

アクリルエマルションアクリル樹脂を水に乳化・分散させたもの。
アニオン負に荷電したイオン。
アスペクト比矩形における長辺と短辺の比率、縦と横の比率
エステル化酸とアルコールからエステルを生成する反応。可逆反応であり、硫酸などの触媒を用いた、カルボン酸とアルコールの反応などが知られる。
エマルション水と混じりあわない合成樹脂などを水に分散させたもの、乳濁液
iCNF孤立分散したセルロースナノファイバーのこと
INCI名(インキネーム)化粧品原料国際命名法(INCI)というルールに基づき作成された化粧品成分の国際的表示名称のこと
ウォータージェット法セルロース繊維を解繊する方法。水と原料で解繊するのが特徴の一つ

可塑剤熱可塑性合成樹脂に柔軟性,耐候性を付与する薬品
カチオン正に荷電したイオンのこと
グリセロール(グリセリン)3価のアルコール。食品添加物として甘味料、保存料、保湿剤、増粘安定剤など。医薬品や化粧品では、保湿剤・潤滑剤として使われている。 
化学修飾化学 反応で 分子 に他の 分子 を結合させ、その性質を変える反応
極性(CNF)CNFは、水中で安定分散なため、極性が高い。低極性材料と合わせるために相溶化剤や低極性溶媒中で分散した状態で使用されることがある。
グリーンコンポジット環境への負荷低減を目的とした複合材料のこと
結晶セルロースパルプ(紙の原料)のセルロースから非結晶部分を取り除き、結晶部分のみを精製したもの。
キチンキチンはカニ,エビなどの甲殻類や昆虫の外殻中に存在する多糖類、一部の菌糸類にも含まれる
キトサンキチンの脱アセチル体で、グルコサミンがβ-1,4結合した多糖類。分子内にアミノ基を持ち、キチンとは化学的挙動が異なる点もある。
銀ナノ粒子銀粒子の特性に加え、光学的、電気的、熱的特性や抗菌性を有する粒子のこと
解繊植物組織よりセルロースを取り出し、さらにほぐすこと
ガスバリアフィルムの評価でガスを遮断する特性のこと
結晶化度結晶性高分子での全体に占める結晶部分の割合

セルロースナノファイバーセルロースをナノ径の繊維状の解繊したもの。CNFと略される。
セルロース分子式 (C 6H 10O 5) nで表される炭水化物。 植物細胞 の 細胞壁 および 植物繊維 の主成分で、地球上で最も多く存在する炭水化物
繊維長セルロースナノファイバーの場合、アスペクト比が100以上のものを示すので、多くのCNFは、数~数百マイクロメートルになる。
CMFセルロースマイクロファイバーの略。セルロースファイバーのうち、直径がマイクロ単位で解繊されたものを指す。
重合度高分子を構成するモノマーの数。セルロースの場合、モノマーはグルコース
シャルピー衝撃試験試験片に高速で衝撃を与え、製品脆弱性をテストする試験方法
生体適合性材料が生体に副作用など有害な影響を与えず、また生体からも生体環境の影響を受けない性質”
せん断速度ひずみを与える速度。樹脂のずり速度ともいわれる
疎水化CNF一般的に親水性なCNFの表面を化学修飾や疎水化物に置き換えたCNFのこと
生分解性自然環境中で微生物や酵素で分解される性質
CNC セルロースナノクリスタル紡錘上のナノセルロース アスペクト比は5~50
シングルナノファイバーCNFの中で繊維径がシングルナノのスケールのものを指す
相溶化剤数種類の高分子共重合体の均一分散体を作るための薬品

脱アセチル化度キチンからキトサンにするときの精製度
置換度CNFでは、カルボキシメチル化による置換が知られており、置換度が低いセルロースを使ったCNFは、透明性の改善効果が知られている
CNFでの脱水水分の多いCNFでは、加温、分散溶媒の置換などで脱水が行われ、用途により脱水方法が決められることが多い。
DSC示差走査熱量分析の略。サンプルの温度変化に対する熱的挙動を検出する測定法。
タフ化CNFの添加で、材料に丈夫な、頑丈な 特性を付与させること。
チキソトロピー性静置状態では高粘度で撹拌・加圧をすると粘度が下がること
TEMPO酸化CNFTEMPO触媒を使い、表面改質したCNFの1種。

ナノファイバー直径が1nmから1000nmの繊維状物質のことで、従来の繊維にはない新しい性質を持つため、開発が進んでいる。
濡れ性付与固体表面に対する液体の付着のしやすさのこと
熱膨張率温度上昇で物質の長さ、体積が膨張する割合を温度に対し、示したもの
粘度流動する液体の抵抗を示す流体の特性で、流体内の内部摩擦と関係する。

比表面積単位体積や単位重量当たりの表面積
バルク最終製品に対し、原料や中間体を指す。
フェノール樹脂熱硬化性樹脂の一つ。3次元網目構造を持つ
変性CNFエステル反応により、CNF表面状態を変え、樹脂などへの親和性を高めたもの
フィラー充填材とも呼ばれ、強度や耐熱性、各種耐性を高め、新機能を付与
分子量分子を構成する原子の原子量の総合計のこと
変性樹脂合成樹脂の成分の一部を他のものと置換し、性質の異なったものを製造すること。
バクテリアセルロース細菌のうち、グルコースを̪資化して、セルロースを合成したもの。形状はCNF。

マレイン酸マレイン酸は、鎖状不飽和ジカルボン酸のひとつ。構造式 HOOC–CH=CH–COOH で二価カルボン酸のうち、シス体を示す。
マイクロプラスチック微細プラスチックで径を5㎜以下のものを一般的に指す。

溶媒置換溶質が分散している溶媒を他の溶媒に置き換えること
有機バインダー材料に流動性・保形性・結合性を与える結合剤

レオロジー物質の流動と変形を取り扱った物質評価の方法で、科学分野の一つ
リン酸エステル化有機化合物をリン酸エステルにすることで,生体中での生理的反応が多い。.
レオメーター物質の固さ,粘度,伸び,切断強度,応力緩和などの物性を測定する装置

 


カタログ・技術資料ダウンロード  メールフォームでのお問い合わせ